筋トレは毎日やっても良い?適切な頻度とは

筋トレ

おはようございます!もりぱんです。

今日も私の主観的な意見で記事を書いていきます!(笑)

 

この記事は、筋トレをしている方、筋トレ初心者の方に向けて、

筋トレは毎日しても良いのか

適切な頻度はどれくらいなのか

という疑問、悩みを解決する記事となっています。

 

最後には、

私がオススメする頻度もお伝えしますので、

どうぞ、お付き合いください。

 

筋トレは毎日しても良いのか

結論

毎日しても良いです。

しかし、注意点があります。

同じ部位を連続して鍛えない

筋トレは、鍛えた部位を損傷し、超回復する事で成長し強くなります。

※超回復とは、筋肉の損傷後48時間から72時間の間に行われる、筋肉の回復と同時に強化される事

 

しかし、毎日同じ部位を鍛えた場合どうでしょう?

毎日その部位だけ損傷し、回復できないまま同じ部位を鍛えると、超回復が行われず筋肉の成長を妨げてしまいます。

さらには、怪我のリスクも増えてしまい、あまりオススメできません。

 

食事、睡眠をしっかりと摂る

筋トレをしても、筋肉になる材料がなくては成長しません。

そのため、普段の食事からしっかりと栄養補給することが重要になります。

 

睡眠に関しては、睡眠不足になると怪我の原因に繋がります

 

部位分けを活用しよう

先程の結論で、毎日しても良いと言いましたが、

部位分けをしなければいけません。

 

例えば、昨日は胸のトレーニングをしたから、今日は背中にしよう。

昨日は腕のトレーニングをしたから、今日は脚にしよう。などなど、

最低でも48時間(2日)は同じ部位の筋トレをしないことをオススメします。

適切な頻度とは

結論

全身を鍛えるなら、週に2、3回

部位を分けて鍛えるなら、分け方にもよりますが、毎日でも良い

が結論になります。

 

しかし、人それぞれ事情や都合があると思います。

仕事や学校、アルバイトなどで、週に1回しかできない人もいれば、「週5回は筋トレするぞ!」と意気込む方もいると思います。

 

適切な頻度として挙げましたが、都合上、週に1回しか筋トレができない場合でも、効果はありますので、継続が重要です!!

 

最後に、私のトレーニング頻度も書いておきますので、よかったら参考にしてみてください。

 

私のトレーニング頻度

私は、週6で筋トレをしていましたが、週7で筋トレをする週もありました。

 

全身を同じ日にするのではなく、部位を分ける方法で筋トレをしていました。

実際に、行っていた分割方法も書いておきますね!

 

週に6回筋トレをするパターン

①胸、三頭筋

②背中、二頭筋

③脚、肩(フロント、リア、サイド)

①胸、三頭筋

②背中、二頭筋

③脚、肩

OFF

※OFFの日はバラバラでした。

 

週に7回筋トレをするパターン

①胸、肩(フロント)

②背中、肩(リア)

③脚、肩(サイド)

④二頭筋、三頭筋

①胸、肩(フロント)

②背中、肩(リア)(サイド)

③脚、二頭筋、三頭筋

 

まとめ

部位分けをするなら、毎日筋トレしても良い。

しかし、

同じ部位が連続しないこと

食事、睡眠をしっかりとること

部位分けを活用すること

この3つを守ることができれば、毎日筋トレしてOKという事です!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました